リフォームは人生を変える! リフォームやリノベーション・店舗改装・水廻・建物のお悩みがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

LIXILリフォームネット

[24時間受付]ご相談・お見積・お問合せはお気軽に!
  • お電話でのお問い合わせ:0120-858-777
  • お問い合わせはこちら

株式会社ア-ルベル リフォームやリノベーション・店舗改装・水回り・、建物のお悩みがありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

HOME > リフォ-ム > リフォームは人生を変える!

 

リフォームは人生を変える!

 

リフォームに関する調査結果から、 リフォームが日々の暮らしに与える影響の大きさが改めてわかります。

 

リフォーム 浴室

節電下でも日本人はやっぱりお風呂が好き
東日本大震災(以下、震災と略)後、節電・省エネ意識が高まるなかでも、「毎日入浴」するが9割います。
入浴の目的では「身体を清潔にする」以外に、半数以上の人が「体温を温める」「疲れを癒す」「リラックスする」事を挙げています。
とくに、「体温を温める」は、2008年に比べて 17%も増加しています。震災後、お湯につかって温まる事で「心と体を癒したい」疲れた人が増えている(?)とも言えるようです。
リフォーム 浴室


震災から5カ月経っても、節電・節水を継続!
入浴スタイルは変わらなくても、「入浴時に、水や電気・ガスの使用量を気にするようになった」40.8%「浴室や洗面化粧空間の電気をこまめに消すようになった」39.7%など、省エネ意識は高まっています。
リフォーム 浴室


子供とお風呂に入るイクメンが増加
リフォーム 浴室
小学生以下の子供がいるお父さんのうち、子供と一緒に入る人が、平日、休日共に増加し、平日は6割、休日には8割のお父さんが子供と一緒に入っています。
その理由も「入浴の世話」だけではなく、「コミュニケーションの為」「一緒に入ると楽しいから」「かわいいから」など、子供の育児に協力的で自分も楽しむイクメンの姿が垣間見えます。


理想のお風呂は、ゆったり入れて、掃除がラク
リフォーム 浴室
理想のお風呂の条件については、男性の7割が「足を伸ばしてゆったり入れる浴槽」を、次いで「浴室自体が広い」「冬でも寒くない浴室」と、お風呂の快適さを望む声が大半を占めました。一方、女性の大半が「足を伸ばしてゆったり入れる浴槽」を望むとともに「汚れが付きにくい・掃除がラク」を挙げています。
女性にとっては「お風呂掃除がラク」な事も、快適さの大きな条件のようです。


リフォーム キッチン
リフォーム トイレ

 

 

ご相談・お見積り・お問合わせはこちら